モンスターハンターシリーズの見た目装備とあと何かを延々と追い求めるblog

HN:buta


by butaou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

about
MH3G
MH3G-装備(近接)
MH3G-装備(ガンナー)
MH4
MH4-装備(近接)
MH4-装備(ガンナー)

最新の記事

ケチャワチャ防具を使った業物..
at 2014-01-29 15:55
片手剣用状態異常&広域装備【..
at 2013-12-28 22:00
発掘キリン防具を使った三種ス..
at 2013-12-20 21:01
ベーシックな真打業物5スロス..
at 2013-12-13 17:43
匠業物を乗せた姫騎士風味な見..
at 2013-12-07 16:15

検索

タグ

人気ジャンル

記事ランキング

アクセスカウンター

ブログパーツ

ゲームソフト

外部リンク

画像一覧

皇砲アークアンセム専用火力特化型装備【ヘビィボウガン】

b0289266_11272968.jpg

四色影陣部屋でおもに登場する「火力アンセム」というワード。
その火力アンセムのスキル構成の一例がこちら。

発動スキル:見切り+2/弱点特効/通常弾・連射矢UP/フルチャージ



四色影陣回しはアンセム×3、サポガン×1でひたすらナルガたちを蹂躙していくというもので、オンラインでも一時期流行っていた気がする。
個人的に四色回しはあまり好きではないのでそんなに経験があるわけではないけれど、ハマる人はかなりハマるTAのひとつ。
オンラインで「火力アンセム募集」という言葉を見かけた方も多いのではないだろうか。

スペックはこちら ▼

■女/ガンナー■ --- 頑シミュMH3G ver.0.9.5 ---
防御力 [232→361]/空きスロ [0]/武器スロ[2]
頭装備:日向【鉢金】 [2]
胴装備:シルバーソルレジスト [3]
腕装備:フロギィXガード [1]
腰装備:ガブルXコート [3]
脚装備:ラギアSレギンス [1]
お守り:天の護石(スタミナ+5,達人+9) [0]
装飾品:痛撃珠【3】、強弾珠【1】×2、無傷珠【1】、無傷珠【2】×3
耐性値:火[4] 水[0] 氷[-6] 雷[-2] 龍[7] 計[3]

見切り+2
弱点特効
通常弾・連射矢UP
フルチャージ


サポガンが敵をつねに拘束状態にするため、フルチャージでの火力底上げは必須。
アンセムのしゃがみで撃てる通常2を活かすため、通常弾・連射矢UPも必然的に組み込まれてくる。
アンセムは元々の攻撃力が高いので、見切り+2をチョイス。
ベリオやナルガは弱点部位の肉質が柔らかいので、そこまで有用なわけではないけれど、安定した火力増しとなる弱点特効
これらが基本構成。
であるんだけど、最近はどうもボマーを付けるのが最適らしく、見切り+1(テーブル次第では+2)/弱点特効/通常弾・連射矢UP/フルチャージ/ボマーがいわゆるテンプレになるかと思われる。
自分はそこまで四色をやっていないうえに野良でやった経験はないので、ボマーなしの場合、蹴られるかどうかまでは分からないのだけれど、あるにこしたことはないと思われる。
TAにおいてはボマーは恐らく必須になってくるので、そっちを狙う場合は頑張ってお守りをスナイプすべし(そんな自分もボマーを組み込むためのお守りを持っていないという…)。
当然ながら局地的な構成で、この装備で通常のクエストに行くとかなりツラい思いをしやすい。
通常クエストにアンセムを担ぐのならば、鉄板の回避距離UPを中心に組み込んだ別の構成を用意しておくといいかも。

この辺りの構成になってくると見た目云々は言えなくなるのが辛いところだけれど、少ない選択肢からいかに見た目が良いもの、個性を出すかもまたひとつの楽しみ。
P3ではよくお世話になって日向【鉢金】が候補に出て来たので、思わず懐かしさもあってこれをチョイス。
P3はシルソルが非常に強力な防具で、今作では割りとトーンダウンしたかなと思ったけれど、それでもやっぱり何かと顔を出す機会が多く、優秀な防具のひとつであると思う。

四色部屋はよくもわるくも効率を求める部屋なので、向いてない人にはとことん向いてないと思うのだけれど、一瞬でモンスターたちを蹂躙していくあの感覚はなかなかクセになるので、興味が沸いたら一度チャレンジしてみることをオススメする。
とはいえオンラインにおいてはとりわけひとつひとつの行動に是非が問われやすく、しっかりとした知識や技術をあらかじめ持っておいたほうがトラブルは避けやすいので、何も知らずにとりあえず突撃、というプレイは止めておいたほうが無難。
また、四色漬けになってしまうとギルドカードのベリオ・ベリオ亜種・ナルガ・ナルガ亜種の狩猟数だけやたら増えてしまい、ギルドカードを交換したら「四色でHR上げたんだな」とバレ(?)やすいので注意を!
四色の具体的な内容は蒼狼さんの記事にあるからそっちを参照するといいかも…?

狩りの極みともいえる効率回しはひたすら己との戦いになるので、集中力・アドリブ力が試されるこの感覚は意外と楽しい。
ただしこればっかりだと腕が鈍ってしまうこともあるので、効率漬けにならないよう、日々自分に言い聞かせております。

あと今更ですがWeb拍手を導入(記事下段右)してみたので、よかったらぜひポチってもらえると。
(エキサイトブログはWeb拍手の導入が結構めんどうだということに気付いてちょっと後悔…)
[PR]
Web拍手
by butaou | 2013-02-28 12:28 | MH3G-装備(ガンナー)