モンスターハンターシリーズの見た目装備とあと何かを延々と追い求めるblog

HN:buta


by butaou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

about
MH3G
MH3G-装備(近接)
MH3G-装備(ガンナー)
MH4
MH4-装備(近接)
MH4-装備(ガンナー)

最新の記事

ケチャワチャ防具を使った業物..
at 2014-01-29 15:55
片手剣用状態異常&広域装備【..
at 2013-12-28 22:00
発掘キリン防具を使った三種ス..
at 2013-12-20 21:01
ベーシックな真打業物5スロス..
at 2013-12-13 17:43
匠業物を乗せた姫騎士風味な見..
at 2013-12-07 16:15

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

アクセスカウンター

ブログパーツ

ゲームソフト

外部リンク

画像一覧

見た目重視型真打装備【剣士】

b0289266_13172476.jpg

新年明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!
ということで新年一発目は、ラギアクルス希少種から作れるアビス防具を使った真打装備。

発動スキル:スタミナ急速回復/回避性能+1/真打



ラギアクルス希少種といえばルナルガとともに本作の最後に待ち受ける隠しモンスター。
巨大なそのサイズ、高い攻撃力、渦潮による広範囲攻撃、水中と、さまざまな要素が絡まり合い非常に難易度の高いモンスターとして君臨している。
とはいえ地形ハメが見つかって以降、ただただ乱獲されるだけの存在になってしまった気もするが…。
なんて話は置いておいて、このラ希アさんから作れる防具でのみ発動できる唯一のスキル真打を軸にしたのがこの装備。

スペックはこちら ▼

■女/剣士■ --- 頑シミュMH3G ver.0.9.5 ---
防御力 [504→592]/空きスロ [0]/武器スロ[0]
頭装備:ジンオウZヘルム [2]
胴装備:ジンオウXメイル [3]
腕装備:アビスアーム [3]
腰装備:アビスフォールド [0]
脚装備:アビスグリーヴ [2]
お守り:伝説の護石(減気攻撃+3,刀匠+3) [0]
装飾品:回避珠【2】×3、回避珠【1】、早気珠【1】、早気珠【2】
耐性値:火[-15] 水[4] 氷[-6] 雷[10] 龍[-16] 計[-23]

スタミナ急速回復
回避性能+1
真打


このアビス装備、スキルの自由度が極端に狭く、真打を軸にプラスα2~3個というのが限界に思う。
アビス防具自体にスタミナ急速回復のスキルがついているので、どちらかというと双剣やスラッシュアックス辺りの相性がいいんじゃないだろうか。
この装備の使いどころとしては、イビルジョーやジンオウガ亜種に向いていると思う。

さて見た目の話に移すと、タイトルにある通り見た目重視型、となっている。
これはどういうことかというと、単純に真打だけを発動させたいのならば、アビスメイル(胴)、アビスアーム(腕)、アビスフォールド(腰)、胴系統倍加の足装備で簡単に発動できる。
さらに追加で乗せるスキルの自由度も高いので、火力特化や見た目を気にしないのであれば、こちらのほうがオススメ。
しかしながら個人的にラギア剣士胴のあの肩の角がどうしても許せないので、あえて胴はジンオウガのものを使い、腕、腰、足をアビスで構成。
こうなるとスキルポイントが足りないので、刀匠+3以上のお守りでカバーということになる。
必然的にスキルの幅が狭くなるものの、見た目の方向性としてはアビス胴のときよりもかなりスッキリするので、個人的には満足。
アビスシリーズの深い青と黒が組み合わさった色合いはなかなかにかっこよく、武器もラ希ア系のものを担げばよりその良さが増すように思う。
頭がジンオウガ亜種のものなので髪の色の自由度も非常に高く、好きな色で合わせることができる。
写真では分かりづらいが、白に近い藍色をチョイスしてあり、場所や光の当たり具合によってはほのかに青みがかって見えるようにしてある。

HD verでオンラインも可能になり、個人的にはラギアクルス希少種に対して地形ハメをするメリットもそんなになくなったように思う。
黙々と4人で弓やライトを撃つだけだと非常に飽きやすいので、せっかくのオンならばガチンコで戦うほうがやっぱり面白い。
[PR]
Web拍手
by butaou | 2013-01-02 13:37 | MH3G-装備(近接)